【小平市】女性のためのトータルケア花猫治療室

アクセスカウンタ

zoom RSS 【治療室より】Kさんの場合…私が持つ資格、知識、技術全てでフォローさせていただきました!

<<   作成日時 : 2016/11/21 15:41   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

80代前半のKさんはお嬢様と一緒に花猫治療室にいらっしゃいました。
転んだのがきっかけで歩けなくなり、動かないので筋肉量が減りさらに歩けなくなりました。気力もなくなっています。」とお嬢様。

医療機関ではどこにも異常はないと言われ、ケアマネさんからは何の対応もしてもらえずに2ヶ月間が過ぎて、ご家族で途方にくれていらっしゃいました。

画像


早速“筋力アップ運動”をやっていただきました。
筋力低下で椅子に座り続けるのが難しいのでベッドで仰向けに寝ていただいての筋力アップです。
いつも筋力アップ教室でご指導している事と全く同じ説明をしました。
「ここがつま先を上げる筋肉です。つま先を上げると筋肉が膨らむのわかりますか?」
Kさんは「あぁ〜なるほど。」と納得されました。

「私が脚を支えていますのでゆっくりつま先を動かしてください。」
ふくらはぎ、太もも、お尻横、それぞれ鍛えます。

動かすとしっかりと筋肉に力が入るので、動かし方さえ理解していただければ歩けるようになると確信しました。
帰宅されてからも「そういうことなのか」と体の動きについて納得されていたそうです。

気持ちが落ち込んでいるので声もとても小さかったです。
「大きな声を出すと腹筋が鍛えられます。このままだと食事の飲み込みも悪くなります。」
一緒に大きく口を開けて50音を言っていただくととても大きな声が出ます!
お嬢様にお父様のお腹を触ってもらいながら声を出すと「お父さん!お腹にも力入っているよ!」と嬉しい応援
後日、「家でも声を出したり、ベッドで体操しています」とご報告ありました。

画像


歩き方、姿勢の保ち方、痛みの出ない座り方もご説明しました。
また、筋肉を付けるためにはタンパク質をしっかりと摂ってくださいとお話ししました。
Kさんは、安心されたのかいろいろとお話ししてくださいました。
「お父さん、よくしゃべるね」とお嬢様(*^_^*)


「花猫から帰ってから、父の目がキラキラしていると母が言っていました。」と嬉しいご報告。
希望を持っていただけたのかと思います。

Kさんは要介護2の認定を受けているにもかかわらず、何のサービスも受けていません。
「要介護2でしたら、訪問リハビリを受けられるはずですから、ケアマネさんに伝えてください。」
「座位を保てるようにリハビリを受けたいとはっきり具体的に伝えるといいです。」
「ケアマネさんの対応が納得出来なければ他のケアマネさんと代えていただくことも出来ます。」
以上3点をアドバイスさせていただきました。

数日後、お嬢様からのメールには…
「早速、ケアマネさんと相談して、週に2回訪問リハビリ受けることになりました。」
「とても良い方にリハビリ来ていただいて、父も母と外出するようになりました。」

画像


29年間の介護施設での経験、介護福祉士・ケアマネージャーとしての知識、産業カウンセラーとして傾聴のスキル、鍼灸師として心身へのアプローチ。
私が持っている全てでフォローさせていただきました


お嬢様よりアンケートを書いていただきました
Q1.筋力アップ運動をしてみての感想
A1.(お父様が筋力アップしているのを見て)運動というと身構えてしまうが、動作は簡単なわりに筋肉を使っているので、効率の良い体操だと思う。
年代や筋力が落ちた人の体操の仕方が工夫されていて老若男女、誰でも出来る体操だと実感した。

Q2.運動指導員の説明はいかがですか?
Q2.この体操はこの筋肉を使っているなど、しくみから説明してくれるので、納得しながら体操できる。

Q3.運動されたご本人に何か変化はありますか?
A3.身体面では…外出が怖いと言っていたが、介護カーを使って自分の意志で歩けるまでになった。
気持ちは…ディサービスに行く事を目標に気持が以前より前に向いて来た。

Q4.その他感想
Q4.親身な指導やアドバイスなどが介護者、当事者共に心強かった。
運動が目的で通っていたけど、マンツーマンの良さと、先生の人柄もあり、笑いありの楽しいひとときでした。
介護の事やわからない事に、親身に答えてくれて本当に心強かったです。ありがとうございました。

画像







花猫治療室は鍼灸施術は女性のみお受けいただけますが、筋力アップ運動についてはご家族とご一緒でしたら男性もご指導いたします。
奥様と、お嬢様と、一度ご相談にいらしてください。

*Kさんの治療室でのご様子、アンケート掲載の許可はいただいております


★花猫治療室は完全予約制です。
・あらかじめお電話にてご予約をお願いいたします。
рO42−343−1214
詳細は花猫治療室ホームページをご覧ください


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいです(^^)/

こうやって一人一人の人生を豊かにできる我々の仕事って
素晴らしいよね!
へんじゃく
2016/11/22 22:08
へんじゃくさん(^o^)/

ご家族に喜んでいただけて、私も本当に嬉しいです(^-^)
花猫
2016/11/23 16:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
【治療室より】Kさんの場合…私が持つ資格、知識、技術全てでフォローさせていただきました! 【小平市】女性のためのトータルケア花猫治療室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる